ピンクリボンかながわを訪ねました。

乳がんの早期発見・早期治療の大切さを伝える啓発運動”ピンクリボンかながわ”を訪ねました。

”ピンクリボンかながわ”ご存知ですか?
乳がんの早期発見・早期治療の大切さを伝える啓発運動を行っています。


本日、ご縁を頂き私が代表理事を務める「一般社団法人ウーマンサポートプロジェクト」がピンクリボンパートナーとなるため事務局へお伺いしました。
担当者の方からお聞きした乳がん発症率と発症年齢の推移を聞いて衝撃を受けました。近年、発症率が徐々に上がり現在11人に1人位の発症が10人に1人を切ることも間近、発症年齢も35歳から発症率が高くなるそうです。
但し、早期発見によりほとんどが治る、唯一自分で発見できる「がん」
だからこそ、乳がん検診や自己触診による早期発見・早期治療が大切であり、そのことを啓発することで乳がんで命を失う人を減らすことができる。
尊い活動に参加できること身の引き締まる思いです。
私ごとですが30代後半から毎年、乳がん、子宮がん検診を受けています。
胃がんは50代から内視鏡検診を受けています。

一日でも長く元気でいたと願っています。

Follow me!

一般社団法人ウーマンサポートプロジェクト会員募集

一般社団法人ウーマンサポートプロジェクトは、新しい時代を生きる女性のライフワークの提案やサポートを行うことにより広く女性を支援することを目的とし設立した団体です。